創作サークルぼんやりクラブ 」へようこそ!



概要


静かに翳るは、2012年に企画を開始し、その4年後の2016年の夏に完成・公開した創作サークル「ぼんやりクラブ」の第2作品目となる長編デジタルノベルです。
※本作品は、2017年4月末に第12回 ふりーむ!ゲームコンテストノベルゲーム部門にて金賞を受賞しました。

前作のホラーノベル「暗澹たる闇を」の製作で得たノウハウをベースに、同様のノベルゲーム作成ツールである吉里吉里2/KAG3を活用し、「非日常的かつ独特な空気感を醸し出す世界観作り」「より現実味を帯びた、じわじわと迫りくるような恐怖の表現」に力を入れました。
また長尺な物語のために退屈になってしまわないよう、話の構成伏線短い動画アニメーションといった様々な演出方法を用い、謎と変化に富んだシーン展開にもこだわった作品となっています。





審査員のコメント

文章が読みやすいため、じわじわと迫る不気味な雰囲気に飲み込まれていくような気分になる。登場人物達それぞれの個性も立っているため、物語の展開にも興味が持てた。文章だけではなくて、グラフィックからも日常が少しずつ崩れる様子が分かるため見ごたえがある。目の前で繰り広げられている光景のような演出が印象的な作品。



DL


没部屋

『静かに翳る』の企画~完成までに製作してきた没シナリオや画像の掲載に加え、作品内に登場するキャラクターと作者が言いたい放題コメントしている反省?企画です。

資料館

『静かに翳る』を完成するまでに、ひたすら書き殴ってきた作者の汚い手書きメモ集。解読は困難を極めること間違いなし。判読して得るものもなし。

Copyright © 2016 ぼんやりクラブ All Rights Reserved.